バンクイックの金利(借入利率)

kinriバンクイックの金利水準は、審査時に決定される利用限度額によって変わってきます。金利がいくらくらいで可決になるのかは、他社の借り入れ状況や収入状況など、総合的に判断されて決められますので、一概にこうということはいえません。が、大枠では大体の水準は決まっています。

変動金利なので参考データになりますが、2015年12月現在は以下のようになっています。

400万円超 500万円以下:年 4.6%~年 6.1%
300万円超 400万円以下:年 6.1%~年 7.1%
200万円超 300万円以下:年 7.1%~年 9.6%
100万円超 200万円以下:年 9.6%~年12.6%
10万円以上100万円以下 :年12.6%~年14.6%

※契約時期によって若干上記とは違う場合があります。

上記を見ればわかりますが、借入限度額が高くなればなるほど、金利は低く設定されます。
始めてこういったカードローンを利用される方はよく勘違いされますが、カードローンの利率には上限と下限があり、最初のうちは借り入れ可能額も比較的少額で、金利は高めで設定されるのがふつうです。

>>バンクイック貸し付け条件

バンクイックの審査結果を確認したい場合

バンクイックの審査は基本的に非常にスピーディです。
インターネットからの申込みであれば、早ければ当日中には審査結果がわかることもありますから、審査に申し込んだならしばらくは待つしかありません。
しかし、2日、3日たっても審査結果の連絡がない場合はメールか電話で問い合わせてみましょう。

問い合わせ先:0120765919
メールは、申込みをした際に送られてくるメールに記載があるはずですのでそちらをご参照ください。

>>バンクイック貸し付け条件

金利が低い

korehakuchikomiいろいろ見比べてみても金利が低いと感じましたし、CMキャラクターに阿部寛さんが起用されているのもとても安心感がありました。一時、よく見かけていたので馴染みがありました。
三菱東京UFJ銀行は有名で大きな銀行なのでなんと言っても安心ですし、急な入用の時など、いざとなった時には頼りになります。
自分は今までの人生でローン経験は、新車購入の時しか使ったことがなく、なるべくお金は借りたくないと思っていましたが、こういう大きな銀行であれば、本当に困ったときには大変助かるシステムだと思うようになりました。…

金利がわかりやすい

korehakuchikomi

東京三菱UFJ銀行に口座を持っているので、身近に感じ馴染みもあります。また、テレビCMでも東京三菱UFJ銀行はよく目にするので馴染みがあります。口座を保有していることで、店舗がどこにあるかもわかっているので何かと相談にも便利だと思いました。また、メガバンクということで安心感もあります。サイトを見て最初に感じたのは、金利がはっきりと前面に書かれているというのも安心感に繋がりました。金利がはっきりとわかりやすく目にできないと、例え金利が安くても不安になります。…

審査前の安心感でバンクイックがよかった

korehakuchikomi

お金を借りるにあたっては、金利等、比べるべき点は色々ありますが、やはりこちらです。

まず最初は借りることに抵抗を覚えていました。どうしても必要なのでそれならどこだろうと考えたら、いざという時に、「三菱東京UFJ銀行」の商品なら、あまり「借りた」という感覚を持たずに、いつもの取引の延長で、精神的なハードルが低いように感じました。

それに対して、消費者金融などのローン専門会社も検討しましたが、実際にホームページなどでいっていることを信じていいのか分からなくて心配にもなりますし、世間体などからも、避けてしまいました。

というわけで、私は「バンクイック」を選びました。…

馴染みがあるのでバンクイックを選びました

korehakuchikomi
やっぱり馴染みのある三菱東京UFJ銀行のバンクイックを選びました。
お金を借りるのって、皆それなりに抵抗があるはずなのに、家を買う時なんて凄い金額をドーンと借りてしまいます。銀行だから大丈夫、というのがあるんじゃないでしょうか。
中身よりも社会的ブランドと認知度。

カードローンやキャッシングはどこにしてもお金を借りるということは同じなので、内容がどうこうというより、世間的知名度が高い=利用者が多い=何かあった時に国が救済してくれそう、みたいな感じで、大手の方が安心な気がしました。

消費者金融は、何だかんだいってももしもの時の取り立てが、漫画で見るような事になりそうで怖いなぁという思いもあって、銀行で大手でという絞り込みをしてバンクイックの審査に申し込みました。…

ネットバンキングで利用している三菱東京UFJ銀行

korehakuchikomi
三菱東京UFJ銀行はネットバンキングでいつも利用している銀行であり、徒歩圏内に支店もあるため、よく知っているという安心感があり、カードローンもバンクイックを選びました。
また、以前は全くキャッシングやローンと縁がなかったため、いざローンの申し込みがしたいとなったとき、キャッシング専門の会社を利用したいという発想には至りませんでした。

やはり銀行が扱っているカードローンというだけで身近なサービスに感じられるということと、日頃いつもホームページをチェックしている銀行だからこそ、カードローン利用においても自分にとって利便性が高いのではないかという印象があり、バンクイックの審査を申込みました。…

引退するつもりがない葛西紀明はすごい。

ソチオリンピックが始まって1週間経過し、日本勢がなかなかメダルが取れない状態が続いています。特に、金メダル最有力と見られていたジャンプ女子の高梨沙羅が4位となりメダルを逃してしまい、日本のジャンプはもう駄目なのかと思っていました。

そんな矢先、葛西紀明のラージヒルでの銀メダル獲得のニュースには驚きました。何せあの日本がジャンプ最強だった頃の長野オリンピック時から選手として活躍していて、今回が7回目のオリンピックだということに付け加え、41歳でのメダル獲得で、冬季オリンピックの日本最年長記録を更新したというわけですから。

このメダル獲得は偶然ではなく、彼の技術改良による実力アップで採ったということにも驚かされます。41歳でも人は成長できるということを、彼は証明したのです。
また葛西選手だけではなく、他の日本選手も全員入賞したというのも良いニュースです。

もし、これが団体戦だったら日本勢はジャンプ団体金メダルを獲得できるスコアだったということなので、これから行われるジャンプ団体が大変楽しみになりました。…

前評判通りの都知事選挙

何やら、大雪騒動とソチ五輪で、すっかり影の薄くなってしまったのが東京都知事選挙でしょう。
投票の締め切られた午後八時の時報とともに舛添氏の当選確実が出るなど、本命はそのままであったようです。
自民、公明の支持の他、無党派層も舛添氏へ流れこの結果となったようです。

原発廃止を全面にかかげた細川護煕前首相が立候補し、小泉前首相が応援に回るという台風の目でもありましたが、原発廃止は盛り上がりは次第に尻すぼみのような形になってしまったようです。

投票後の出口調査でも、すぐに原発ゼロを望んでいる人は少なく20%余り、序々に減らすというのが63%であったともいい、消費税の増税もあり更に電気料金の値上げまでとなると、都民は現実的なものを選択したのかもしれません。

前評判通りの舛添氏の当選となりましたが、オリンピックへの準備やその他にも多くの過大が残されてもいるようです。

日本の首都東京の顔として、舛添氏の行動に期待したいものでもあります。…

サブコンテンツ

このページの先頭へ